親知らずを抜いた話

      

おはこんばんは、レオです。

突然ですが、布団に入ったらどのくらいで意識がなくなりますか?

私は携帯いじってても早い時は1分持ちません。だいたい3分以内には夢の国。携帯のアラームでたたき起こされるまでは目を覚ますことはありません。

それがね、何の前触れもなくフッと目が覚めたのです。

アラームが鳴る前にハッと目が覚めることはあります。この時もそうかなと思いきや、カーテンの向こうはまだ真っ暗です。

携帯を見ると3時半くらい。

なんで????

たまにおなかこわして目が覚めることはありますが、別におなか痛くないし…。

ま、こんなこともあるかと思いもう一度寝ようと目を閉じました。

すると、なんかね、ほっぺたがズキズキするんですよ。

???

私歯ぎしりひどい時があるので、歯ぎしりしてたのかな?とぼんやり考えるも、ズキズキは少しずつ増していきます。

30分くらいたった時、私はハッキリと何か異変が起きていることを認めざるを得ませんでした。

歯が痛ーーーーーーい!!!!!

自慢になるかどうかわかりませんが、私は虫歯になったことがありませんでした。

ですから歯が痛いという感覚、未知です。

それがね、この年になってね、しかも寝込みを襲われたワケですよ。

あんだけ歯磨きしてフロスもたまにしてる。寝る前の歯磨きなんて10分くらいしてるし、歯磨き粉も4種類くらい使い分けてる。

飲食店従業員やってましたから、口臭なんてあってはなりませんからね。オーラルケアには気を付けていました。

なのに、歯が痛い。

もうワケが分かりません。

もうね痛くて居ても立ってもいられないとはこういうことなのでしょうか。

歯を磨きました。真夜中に。

少し痛みが引いたかと思い布団に入ります。

明日も仕事だし、早く寝なきゃ。

目をつぶります。

ズキズキしてきます。

そして歯磨き。このくだりを3回繰り返した時に、もう歯医者に行かなければどうしようもない事を悟り、私はググり始めました。

そして8時前くらい、会社に歯が痛くて耐えられないので休むことを連絡しました。

歯が痛くて休むなんて聞いたことないんだけど…。

私だって生まれて初めてですよ、歯が痛いとか。

とりあえず歯医者行きますんで、と休みをもらいました。

それまでに市内の歯医者という歯医者をググりまくって調べ上げていた私は、近所に割と評判のいい歯医者をみつけており、開店時間と同時に電話しました。

すぐにでも行きたかったのですが、11時半に来てくださいとのこと。

安心したのか眠さに急激に襲われ意識喪失。

1時間ほどウトウトしたが激痛に否応なしにたたき起こされる始末。

これほど医者に行くのが待ち遠しいと感じたことはかつて1度もありません。

そしていざ歯医者へ。

Google先生に知恵を付けてもらっていたので、最近は即抜歯なんてことはなくどちらかというと歯を温存する方向性らしいから滅多なことでは抜かれたりしないから大丈夫大丈夫。とブツブツ唱えていたら病院到着。

ドキドキします。

問診表を渡され、真剣に書き込みします。

そして恐怖の拷問台へ…。

子供への対策なのか小さなモニターがあり、トムとジェリーのドタバタ映像が流れています。

そして拷問屋登場。違う、うまいと評判の先生です。

優しそうな先生です。

どこが痛いの?と口の中に器具突っ込まれながら尋ねられて、

ごがごがとしか答えられず、とりあえずレントゲン取りました。

ドキドキします。

拷問屋

んー、親知らずが虫歯になってるね☆

とレントゲン見せられ、まさかの人生初の虫歯告知。

この虫歯菌がね、神経にまで達したから痛いんだよ~☆

くどいようだがあんだけ気を付けてきたのに、まさかの虫歯…。

私は虫歯になったという事実をなかなか受け止められず、頭の中でなんで?????を繰り返していると、

優しそうなゴッドハンドが拷問屋の素顔を見せた衝撃の一言。

ま、親知らずだし
必要ない歯だから抜いちゃおうか☆

……。

えっ⁉ 今抜くって言った?

え、何を抜くの?

 まさか歯を抜くの⁉ 

私のテンションの低さがどん底になったのを察した拷問屋は、

痛くないよ?麻酔かけるし☆

いやいやいやいや、麻酔とか効かないうちにアンタたち切り始めたりなんだり始めるやん!

しかもその麻酔が無茶苦茶痛いやん!

それがね、口の中だよ?

口の中ってほぼ頭だよ?っていうか頭だよ⁉

特大のペンチみたいなのでゴリゴリやるんでしょ!?

もう拷問だよね⁉ 

先生、私、歯とか抜くの初めてなんで、こ、怖いんですけど…。

ここ十数年ぶりくらいのありったけの勇気を振り絞って言ったことがコレですよ(笑)

いや、びっくりしますよ。怖いとかいう単語、大人になってはじめて使ったよ!

歯医者経験値の低い私なんてね、木の剣と薬草1個と布の服しか持ってないただのゆうしゃですよ?

そんなゆうしゃの頭で出来上がっていた図式は

歯医者=拷問

だってスパイ映画とかの拷問って、大抵歯抜いてんじゃん‼

ん?そうかぁ、まぁいきなり抜歯って言われたらびっくりするよね☆
明後日くらいにしようか?
それまではお薬飲んで、心の準備しておいてね☆

結局は抜く方向ですか…。1ミリもブレねぇなこの医者…。

この間動揺しすぎて、歯の痛みなんかぶっ飛んでましたけどね。

覚悟を決めて抜こうかと思ったが結局決断できず、薬貰って帰宅。

薬飲む前に何か食べろ言われたしな、袋ラーメンを食べ薬を飲み、

親知らず 抜歯 痛み

とかググりまくりながらいつの間にかウトウト。

30分くらいして、激痛でたたき起こされる。

そうだ…。

アタシ、生理痛ひどくて鎮痛剤を今まで飲みすぎてあんまり効かない体になってたんだった…。

こちとら何十年も鎮痛剤飲んできてんだよ。こんなフラガールみたいな名前のワケのわからねえ薬なんか効くかよ…。

薬よこすなら白熊1秒で倒すくらいのキッツイのよこせや!

もうこんなフラガール鎮痛剤と抗生物質で明後日まで我慢が出来るワケがない…。

痛みに耐えかね、私は腹を括りました。

手に取ったのは携帯電話。

痛み止めが全く効きません…。
今から抜いてもらえませんか?耐えられそうにありません。

いいよ~今からおいで~☆

ソッコーで病院に行き、そして私はもうまな板の上の鯉。

      

痛み止めが効かなかったからねぇ、麻酔効くかな~?

(おい!)

あ、でも麻酔効かなかったら抜歯はしないから安心してね☆

いやいや、抜いてもらわないと困るんですけど…。

若干の拷問を耐えなければこの痛みから解放されないなら、もう耐えますよ…。

歯茎に塗るタイプの麻酔をぬりぬり。5分くらい放置。

じゃ、麻酔しますよ~ちくっとするからね~☆

若干ビビるも、別に痛くない。なんか刺さってる感はあるが。

思いがけず長い麻酔。3分くらいかかったと思う。

私がビビりまくってるから痛くないように細心の注意を払ってくれているのかな?

それから10分くらい放置。トムとジェリーをうつろな感じで鑑賞。

じゃあ内側の麻酔しよっか☆

今回も痛くはないけど、なんか刺しやがったな?くらいの感覚。今回もやたらゆっくりの麻酔。

そして15分放置。今度はトムとジェリーに加えボス犬も加わったコメディを眺め、本気で子供はこれに気を取られ恐怖が和らぐんだろうかと考えたり、トムとジェリーが鉄筋とかで殴りあったりビルから落としたりよくよく考えればこんなバイオレンス満載の物を子供に見せて良いんだろうかと真剣に考えたりしていると、満面の笑みの拷問屋が登場。

      

じゃ、抜きますよ~☆

はい口開けて~。これ痛い?

なんかの器具でつつかれる。

ごがおがごが。(痛くありません。)

よし、じゃあ口大きく開けてー。

なんかデカめの器具が口に突っ込まれ歯を挟んだだろう感じがすると、今まで聞いたことない音が!

あうあう言うと、ん?どした?どした?

先生なんかすっごい音するんですけどぉぉ(真っ青)

音はね、するよ?でも痛くないでしょ?

痛くないですけど…。
先生もっかい言います!怖いですっ!

だいじょうぶだいじょうぶ~(笑)
じゃ続けるよ~☆

このマッドサイエンティスト笑ってやがる。

そして反対側に位置移動したかと思いきや、またでっかい器具が口の中に突っ込まれ歯が挟まれ、また何とも言えない嫌な音がした次の瞬間。

素早く口から器具が引き抜かれ、

ハイ、抜きましたよ~☆

        

えっ……?

もう、抜けたの⁇ 

…終わったの⁇

この間2分かかったかどうか。

ポカンとする私を余所に、なんかピンセットみたいなのを何回か口の中に入れられて何かされ、綿突っ込まれて、ハイしっかり噛んで!

しっかり噛む。そのまままた放置。もうトムとジェリーの動画は消されていた。

拷問道具のそばに抜かれたばかりの、さっきまで私の一部だった歯がポツンと置かれていた。

一か所黒くなっていた。

何だろう、この喪失感…。

長年ありがとう…。

誰よりも長く私と連れ添った歯とのお別れに少し寂しさを感じていると 、

歯科衛生士さんがやってきて綿の交換して、また噛んで言われ噛む。

また口の中見られ、血は止まったみたいですね~。でもあと2~30分はこのまま綿噛んでてくださいね~。

ハイ、もう帰っていいですよ~☆

笑顔の拷問屋じゃない、笑顔の素敵な名医が立っていた。

本当にありがとうございました。全然痛くなかったです!とお礼を言うと、

良かったね~、でも麻酔切れると痛くなるかもだからちょっと強めのお薬出しとくね☆

痛くなったら消毒するからいつでもいらっしゃい☆

今年一の天使だな。

もっかいお礼を言い、帰宅。

抜歯に30分くらいかかると言われ、30分もどんな拷問されるんだと思っていたら、何のことはない。

麻酔に時間がかかるだけで、抜歯自体は2分もかからなかった。

私があうあう言わなかったら恐らく1分もかかっていなかっただろう。

抜歯初体験。

あんだけビビってた私は一体何だったんだ…。あほらし。

ただこんだけスピーディーだったのは私がラッキーだったからかもしれない。

私の親知らずは埋没もしてなく、横向きに生えてもなく、他の歯と同じくまっすぐ生えていたからだ。

友人に聞くと、私の場合は横向きに生えてて歯茎切開したから後が痛かったよ~。レオちゃんラッキーだよ~と言っていた。

帰宅後、血餅がね取れたんですよ。ググりまくって恐らく医者くらいの知識を身に着けていた私は青くなりました。ヤバい、ドライソケットになってまう…。

とれた血餅を穴に押し込んでやろうかと思ったが、いやもうばい菌がついてるだろうからこれを戻したらもっとヤバいかも。

とりあえず予備に貰った綿を噛む。

30分後見てみると血がにじんでいるではないの!よし、血が出たってことはもう一回血餅が再生されているかも…。そんなことを期待しながらもう一度綿を噛む。もうずっと綿噛んでたよ。

寝る前に液体歯磨きで優しく磨き、口はすすがず(口すすがなくていいタイプの使った)また綿噛んで、全然痛み起こらなかったけど、ゆっくり寝たいので鎮痛剤飲んで就寝。

一度も目を覚ますこともなく、普通にアラームにたたき起こされる。

顔も腫れてないし、全く痛みもない。

麻酔切れたら痛いと大抵の人が書き込んでいるのに、私は全くもって痛くない。

もしかして、あの先生とんでもなく名医なんじゃないだろうか。

アラフォーの私が生まれて初めて歯を抜いたって話でした。

    

そして今度は反対側の親知らずが、なんだかね、ズキッと痛くなる時があるのね。

先生、不本意ですが近々またお世話になります。

読んでくださってありがとう♡