経営者の立場になって考えてみろ

           

おはこんばんわ、レオです。

私はかつてA5ランクの立派な社畜でした。

人手不足もあり、山のように振られた仕事を家に持ち帰っていました。睡眠時間も削って、休みの日の時間も使って仕事をしていました。

今ではなぜそんなことまでしなきゃなんなかったのか1ミリも分かりませんが。

こんなことを言う経営者って多くないですか?

経営者

経営者の立場になって考えてみろ。

    

社畜化の呪いの言葉

この言葉、会社の利益を上げるために多少必要な考え方であるのは理解できます。

将来、経営者になりたい方に必要な考え方でもあるのかもしれません。

私はこの言葉をこう捉えています。

経営者による経営者のための魔法の言葉。

    

社員が会社全体の利益を考えた時に、

経営者の立場に立って考えると、これって無駄な経費かもな…。

経営者の立場に立って考えると、これって非効率的かな…。

自発的に気づいて何か改善策はないかと考える。

この場合は、良い結果をもたらす魔法の言葉になると思います。

   

経営者の立場になって考えてみろ。

ただ経営者自らがこの言葉を振りかざした時、

この言葉はまっとうな人間を社畜にする呪いの言葉に変わります。

ざっくり言うと会社というのは利益を生み出さなければ、社員のお給料は出ません。昇給もありません。

だから自分たちのお給料を頂くためにも経営者の立場になって利益を生み出すことを考えなければならない。

それが社員の義務であり責任だ。

これを具現化したような分かりやすい事件が起きましたね。

かんぽ生命の不正販売。

安い基本給を補うため、厳しいノルマをこなすために不正販売に末端の社員が手を染めてしまいました。

記者会見でトップが堂々と社員のせいにしてたやつです。

話を戻します。

経営者の立場に立って考えたら、

仕事できねぇヤツの給料とかましてや社会保険なんてビタ一文払いたくない。

雇用保険だって払いたくない。

オレは24時間仕事の事考えてるのに、そもそもお前ら仕事できねぇのに休憩時間なんている(笑)?

そっか、就業時間内に仕事終わらないんだったら、終わるまで帰れないんじゃないの?

就業時間内に終わらせるべき仕事を終わらせられないんだから、当然残業代なんて出ないよ?会社は慈善事業じゃないよ?

溜まった仕事を家に持ち帰る。

終わらないから休日にも仕事をする。

仕事抱えさせられ過ぎてプライベートなんかありゃしない。

え、経営者になったら休みなんてないよ?
いいね~、休み貰えるとか感謝してほしいよw

 

でも経営者の立場になって考えてみたら、そう言われても当然かも…。

って言うとでも思ってます?

早く仕事に慣れるためにプライベートを削る事は仕方ない時もある。

それは自分のためでもあるから。

自発的にする事には、プライベートの時間を削ろうが問題ない。

でも仕事を山のように押し付けられ、残業代も無くプライベートで仕事をしなければならない、

それを仕事ができないんだから仕方ないよね。と、平気で言ってのけたり、

オレが24時間会社の事考えてるのによく8時間も寝れるよねとか言うの、

それって普通?

アナタが睡眠時間聞いてきたから答えただけなのに、なにその仕打ち(笑)

それにね、アナタの会社だからね、それは仕方ないというか多分経営者だったらそうなんじゃない?

私、一応このサイトの運営者です。私しかいないし、利益とか関係ないけど。

次何書こーかなーー、なんかネタないかなーー、おっ、これ使えるんじゃね? どうしたら読んでくれる人増えるかな~って、ヒマさえあれば考えてますけど?

でも苦痛じゃない。好きでやってることだし。

好きでやってる仕事に愚痴こぼすなら、やめちゃえば?(笑)

   

   

なんか色々オレのこと批判してるけど、
愛社精神とかないの?

   

愛社精神

愛社精神とかね、そんなの社員にある訳ないじゃん。

そもそもね、愛社精神ってなによ(笑)

サービス残業するのが愛社精神ってやつですかぁ?

山のように仕事振られ、休みの日にまで仕事するのが愛社精神ですかーーー?

アナタの会社の事を寝ても覚めても考えるのも、

会社を愛してるのもね、

アナタだけですよ?

だから経営者は孤独なんですよ?

でもね、いくら孤独だからってね愛の押し売りもね、

愛社精神という名の社畜化の呪文かけるのも良くないよ?

経営者の立場になって考えてみろ。つって、事あるごとにその呪文かけてくるけど、

あなたがやってる事って、社員を育てる事じゃなくて社畜育てる事だから。

社畜育てれば会社が儲かるなんて思ってたら多分最終的にアナタ1人になります。

社畜はいずれ、体か精神(もしくは両方)を壊して逃げ出すから(笑)

もうね、愛社精神とかの押し売り的な事いうのもうやめた方がいいですよ?

まっとうな人間はね、会社なんか愛さないの。

自分がどう生きたいかっていう方が明日の会議より重大案件なの。

自分の人生の方が大事なの。

だから儲けようと思ってるなら、社畜じゃなく人間を育てるべき。

アナタの会社を好きだ!って言ってくれる人間を育てる。

そのために何をすべきなのかを考える、それアナタの仕事です。

会社の利益を生み出すのには、簡単に言うと会社のファン(=お客様)を増やすことです。

社員が一番のお客様だって聞いたことありませんか?

お客様は神様なんでしょーーw?

だったら社員の事もっと大事にした方がいい。

社員が安心して働ける環境を整えるのがあなたの仕事ではありませんか?

   

責任

経営者のあなた。

あなたは社員の人生に責任を持っていますか?

社員への責任って何か。

あなたの会社に貴重な人生の時間を捧げてくれている人間の人生に、責任があるのです。

社員はあなたの会社のために生きてはいない。

でも、週に40~50時間、長いか短いか分からない人生の貴重な時間をあなたの会社のために使っています。

生きていく糧を得るために。

雇ってやっている

という考え方を持っているなら、経営者は常に人手に悩まされ、最終的に経営者一人で仕事をしなければならなくなります。

でもそれって、自業自得です。

あなたが社員を人間として扱わなかったからです。

あなたが社員の人生に責任を持ち、社員が安心して楽しく働ける環境を作っていれば、

社員は自分の人生の一部として、あなたの会社のことを考えてくれるようになります。

愛社精神なんて経営者の押し付けの大袈裟な物じゃなく、

社員がそう思ってくれるだけで、十分ではないですか?

    

恐らく交わることがないであろう、経営者と労働者の考え方。

経営者からしてみれば、

自分の時間を捨てたからこそ経営者になれた。そうかもしれない。

経営者になることなど目指さない=向上心がない。そうかもしれない。

経営者になることが大きな夢を持つことなのか。そうかもしれない。

経営者になることが成功した人生なのか。そうかもしれない。

だけど、経営者には誰でもなれる。

経営者として成功するのが難しく、成功するのは一握りなのだ。

だからこそ経営者も悩むのだろう。

経営者として成功するには大きな犠牲を伴うかもしれない。

けど、その犠牲を払うのは社員ではない。

あなたもかつて一度は社員であったことを忘れてはならない。

社員が人間であることを忘れてはならない。

どうすればあなたの会社を人生の一部として考えてもらえるかを、必死に考える。

それが経営者の責任だ。

そんなこともせずに利益ばかりを求め、社員に尻ぬぐいをさせ犠牲を強いる経営者はクソである。

結局は、自分にすべてが還ってくる。

因果応報、当然の結果である。

A5ランクの社畜のみなさん。

あなたがいなくなったらどうなるかを思い知らせてやればいい。

経営者はあなたを家畜のように扱ったことを後悔する時が必ずきます。

だから安心してそこの出口から脱出しましょう。

そこから出れば、あとは人間に戻るだけだからw

読んでくださって、ありがとう♡