Apple IDを忘れた

3月 13, 2020

     

Apple IDを忘れたってなかなか大変です。

大抵のアカウントのIDは現時点で使用できるメールアドレスのことです。

使用できるというのは、送られてくるメールを受け取ることができる、すなわち本人確認です。

このID=メールアドレス、大抵の場合は簡単に確認できます。

iPhoneでは設定>自分の名前タップ>自分の名前の下のメールアドレスがAppleIDです。

これが分からなくなる場合なんてあるのか?

例えば、ずっとほったらかしにしていた昔のiPhoneやiPadを使おうと思った時。

長くほっとくとアカウントがロックされていることがあります。

今のIDとPWでログインしようとしたら、入れない…。

そういえば、何年か前にID変えた記憶がうっすら…。

前のID何だっけ…。

    

Apple IDを忘れた。

PWを忘れただけならば、PWはリセットできるので話は簡単です。

IDを忘れた・分からないというのは、まあまあめんどくさい事態です。

なぜならばIDは大抵簡単に確認ができるからなんです。それが分からない。

考えられることは、

・随分前に解約した携帯会社のメールアドレスである場合。

・iPhoneの電源が入らないため確認できない。

・長かったり機械で適当に作ったアドレスなため覚えられない。

まあ理由はそれぞれあるかと思います。

このIDが分からないからって、コールセンターに電話したって当然教えてくれません。

ちょっとID忘れたんですけど、間違いなく本人なんですよ~(笑)

絶対に教えてくれませんので電話しても時間のムダです。

こういう場合はどうしたらよいのでしょうか?

  

iTunesを使ったことがある

自分のPCにiTunesが入っているならば、iTunesを開き「アカウント」クリック。

サインインしたことがあるならば、IDが表示されます。

   

PCにiCloudをインストールしている

WindowsのユーザーでiCloudをインストールしている方。

サインインしたことあれば、iCloudを開けばIDが確認できます。

   

携帯通信会社のアドレス

契約している携帯の通信会社にアドレスを確認してみてください。教えてくれるかどうかは分かりませんが確認方法は教えてくれるでしょう。

   

解約した通信会社のアドレスの場合。

もう解約していることとアドレスが消滅しているため教えてくれる可能性は低そうですが、ダメもとで一応問い合わせてみましょう。

   

他のアカウントのアドレスを調べる

このインターネットが当たり前の時代、所有しているアカウントが1つということはないでしょう。

たとえば、LINEや楽天、YahooやGoogle、使用しているゲームやフリマのアプリ、様々なアカウントを持っていることでしょう。

それらのIDと同じ可能性は非常に高いです。

慌てずこれらのIDを調べましょう。

友人や家族に聞く

LINEが主流の日本ですが、友人や家族に送ったメールがあるはずです。自分が送ったメールがあるか確認してもらい、あればそのアドレスを教えてもらいましょう。

    

ファミリー共有

ファミリー共有で家族でグループを作っている場合、メンバーのIDを確認することができます。

       

困ったときはApple ID管理画面

心当たりのあるメールアドレスを探せたら、

appleid.apple.comで検索。Apple ID管理画面に入ります。

AppleIDまたはパスワードを忘れた場合クリック

   

Apple IDをお忘れになった場合はこちらから検索できます。をクリック

    

iPhoneに登録した名前入力

ここで注意が必要なのは、「登録した名前」ということです。

一般的に自分の本名を漢字で登録しているでしょう。

本名でなくニックネームなどでも登録できるのです。

設定のApple IDに登録していた名前を入力しなければなりません。

本名なら漢字なのかひらがななのか、ニックネームやイニシャルだったのか。

これが分からないと通りませんのでご注意を。

そして、心当たりのあるアドレスを片っ端から入力して突き止める。

ヒットすれば、

ヒットしなければ、見つかるまで探す。この方法しかありません。

   

  

  

それでもIDが分からない

何度もしつこくApple IDだけは忘れるなと言ってきました。

なぜなのか?

一番簡単に確認できるからなんですよ。それすらも分からないのは非常に危険なことです。

第三者が簡単にIDを入手できれば、PWをリセットしてアカウントを乗っ取る可能性が高くなるからです。

ただセキュリティというものがあるのでそう簡単にはアカウントの乗っ取りはされませんが。

アカウントにロックがかかった状態でIDが分からなければ、もう二度とアカウントにはアクセスできなくなります。

どうやってもIDが分からない場合は、新しいIDを作るしかありません。

こんなことにならないためにもApple IDだけはどこかに控えておきましょう。